トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[追浜店] 2019-05-26

ZEAL(ジール)偏光サングラス新作のご紹介

こんにちは。めがねの荒木追浜店 寒河江です。

今日も、暑いですね!このブログを書いてる時のニュースなんですが、北海道の佐呂間市で39℃を記録したそうです。
まだ、5月なのに、7月、8月はどうなっちゃうのでしょうかね?

さて、今日は偏光レンズを搭載したZEALのサングラス、新作のご紹介です。


フィッシングを中心にアウトドアのフィールドで活躍するプロフェショナル達に支持されているサングラス
ZEALの新作でコンパクトでいつもそばに、携帯に便利な折り畳み式サングラス『Fifty』
少しでも荷物を減らしたいそんなアウトドア派のお客様にぴったりの一品です。


視界が広い大きめのレンズでもズレを防止するコラストマー素材のノーズパットで快適な着用感。
レンズカラーは暗がりでもストレスのない明るさのTALEX ライトスポーツ(LS)。




上の画像は折りたたみして、コンパクトにした状態です。
レンズ一個分の幅に収まってしまうので持ち運びも楽々ですよ。

店頭にも陳列させていただいておりますので、この機会にぜひ一度ご来店くださいませ。
スタッフ一同心よりお待ちいたしております。



追浜店 [サングラス] 2019-05-26



[逗子店] 2019-05-26

POLARIS フレイヤ エマ EMM-7092

こんにちは!

本日はスウェーデン王室御用達ブランド「ポラリス」の新作コレクションの中から、オススメの1本をご紹介致します☆

POLARIS フレイヤ エマ EMM-7092

イタリアの風景、伝統、モノなどから着想したフォルムやカラーをアイウェアで再現した、渾身のコレクションです♪

水の都ヴェネツィアなど、イタリアは古くから水をデザインして発展してきました。

アクアをモチーフに、レンズの上部ファセットは、自在な水の流れを表現しています!
とても綺麗なデザインです☆


逗子店 [おすすめ!] 2019-05-26



[Alenz] 2019-05-25

補聴器の進化!AI機能搭載

おはようございます。

アレンズさいとうです(^^♪

なにか初夏と言うよりもいきなり夏が来たような日差しです。
皆様、寒暖差に負けないよう頑張って乗り切りましょう。

さて話は変わりますがついに補聴器にも特化型ではありますがAI(人工知能)が搭載される時代になりました。
環境を認識し補聴器の音質を状況に応じて最適化します。さらに状況に応じてAIから二つほど音質の提案があり使う人が2種類を選択して指定すると音質を自分好みに調整してくれます。

更に音質調整やAIから提案する音質の選択はスマートフォンのアプリで行います。高額な専用リモコンは購入する必要はありません。
無料のメーカー提供アプリをダウンロードすればすぐに使えます。

あらかじめ設定しておいたプログラムの選択や、左右でボリュームを変更したり、イコライザーを使って、低域、中域、高域ごとに、好みに合わせて音質を微調整できます。
また補聴器を失くした時などは、スマートフォンと補聴器が最後に通信した場所をさがすことができます。

まだAIとしては初期の段階だと思いますが、自動化された上にAIから提案もしてくれる時代になりました。
これからもアレンズは最新の情報をお届けした参ります。
                 アレンズさいとう(^^♪


Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2019-05-25



[衣笠店] 2019-05-21

お子様のメガネ購入の補助金について

(5/19のフェイスブックと同記事となります)

今回はお子様のめがね購入にあたっての補助金についてのご紹介です。




日本では一般的にめがねの購入は保険対象外ですが、
9歳未満のお子様で“弱視等の治療器具”としてのメガネには健康保険が適用されます。
メガネを一度購入した後、
親御さんが入っている健康保険組合や社会保険、国民健康保険などの
保険団体への申請することで、支給額を受け取ることができます。


<支給金額は?>
購入額の2〜3割が自己負担とされ、
自己負担を差し引いた金額に対して¥38,461を上限とした金額が支給されます。

例えば…
●32,000円のメガネを購入した場合
32,000×0.7=22,400円の支給

●50,000円のメガネを購入した場合
38,461×0.7=26,922円の支給



<適用になる期間は?>
なお、メガネを作り替える場合、
支給が認められるには一定期間の経過が必要なのですが、
これは年齢によって分けられています。

●4歳以下…支給は1年に1回
●5歳以上…支給は2年に1回



<必要な書類と手順は?>
1. 眼科医発行の治療用眼鏡の処方箋
→まず眼科を受診して、メガネの処方箋をいただいてください

2. 療養費支給申請書
→「療養費支給申請書」を親御さんの加入されている保険組合へ申請し、
交付を受けてください。申請しないともらえません!
必ず申し込みに行きましょう!


3. お店でメガネを作ってもらい、領収書を受け取る
→メガネを装用するご本人の名義で領収書を発行してもらいます。

4. 保険組合へ「処方箋」「療養費支給申請書」「領収書」を提出
→支給対象かどうかが審査されます

5. 支給対象と認められれた場合に支給額を受け取ることができます。

※支給対象と認可されない場合もありえます

めがねの荒木 衣笠店ではお子様向けの安心なメガネと手厚いサポートを実施しています!
破損保証、度数交換も充実していますので
安心してご使用いただけますよ☆
また、フレームの変形等お子様もその場で治せる修理技術が
当店にはありますので、
他店購入のメガネも是非お気軽にお持込み下さい!
ご相談をお待ちしております。


衣笠店 [キッズ] 2019-05-21



[Alenz] 2019-05-21

ロジャーテーブルマイクⅡご紹介!

こんにちは!
アレンズさいとうです(^^♪

本日は雨がザーザー降ってます。
皆様、元気にお過ごしですか。
さて今回は便利な「ロジャーテーブルマイクⅡ」をご紹介いたします。

何がいいのかというと、会議などで複数の方と話す場合、難聴者にとって距離がある斜めに対峙する方など聞きづらい場面が多々あります。そんな時に威力を発揮するのが「ロジャーテーブルマイクⅡ」です。
6方向の複数のマイクロホンによって、360°全方向からのことばが計算および比較されます。最も明瞭に聞こえる方向が自動的に選択されます。
「ロジャーテーブルマイクⅡ」は完全なオートマチック製品なので非常に使いやすくなっています。電池寿命も16時間あるので、丸一日の仕事に対応できます。
また、「ロジャーテーブルマイクⅡ」を複数台使用すれば大きな会議でも(大きなテーブルでも)離れた人の声がはっきり聞き取れます。
会議の場で誰が話をしているのかを区別し、自動的に切り替わり、理想的にさせるネットワークを形成し、接続することができます。


「聞こえ」を助けるアイテムはたくさんあります。
お困りごとがありましたら、ぜひ「アレンズ補聴器」にご相談ください!

                      アレンズさいとうでした(^^♪


Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2019-05-21



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE